FC2ブログ

アンジェラの灰( 1999 )

アンジェラの灰 特別編
監督:アラン・パーカー
原作:フランク・マッコート
音楽:ジョン・ウィリアムズ
出演:エミリー・ワトソン / ロバート・カーライル / ジョー・ブリーン / キアラン・オーウェンズ / マイケル・レッグ

ピュリッツァー賞を受賞したフランク・マッコートの自伝小説。

ニューヨークから祖国に戻ったアイルランド移民の一家の運命を、長男フランクの視点で見つめるヒューマンドラマです。
Angela's Ashes: A Memoir
Angela's Ashes: A Memoir
posted with amazlet on 06.01.13
Frank McCourt
Simon & Schuster (Paper) (1997/04/01)
売り上げランキング: 1,013,449
おすすめ度の平均: 4.62
5 他人の人生をのぞいて、自分の人生を考える
5 人生を謳歌するための1冊
5 くすくす笑える悲惨な話


アンジェラの灰  新潮クレスト・ブックス
フランク マコート Frank McCourt 土屋 政雄
新潮社 (1998/07)
売り上げランキング: 80,020


監督が中々に興味深いのですよ。

映画界デビューが、日本で有名な「小さな恋のメロディ」の脚本家として。
監督第一作が、あのジョディ・フォスターが妖艶な歌姫タルーラを演じた「ダウンタウン物語」

そのアラン・パーカーが「エビータ」の次に監督した作品が本作。

上映時間が144分と、ちと長いです。
スペクタクルに手に汗握るような作品ではないので、ストレートに「長い」と思ってしまう。

プロテスタントとカトリック、アイルランドの歴史など作品の根底に根強く流れるものの基礎知識がないと、セリフの一つにしても深みを感じられなくなってしまうかもですね。

失業手当もすぐ酒代にしてしまうくせに子沢山なダメな父親。
プライドだけは人一倍高くて、世渡りの下手な父親。

でも、子供に対しては愛情深くて、極貧の中でもユーモアを忘れない会話はフランク少年に生きる力を与えていたのだと思う。

作品の長さがネックになって、一度観たらいいかな、と思ってしまうのがちと残念ではあります。


アンジェラの灰@映画生活

COMMENT : 0
TrackBack : 1
CATEGORY : DRAMAな映画 | THEME : この映画がすごい!! | GENRE : 映画 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

原作はFrank McCourtの自伝小説。この原作がピュリツァー賞を受賞していると聞いて公開当初、ものすごく気になっていた作品 Frank McCourt Angela's Ashes When I look back on my childhoodI wonder how my brothers and?I managed to survive at all.
2006/01/22(日) 14:37:06 | la nourriture de l'esprit

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


カテゴリ

映画的雑談 (9)
DRAMAな映画 (30)
SF/FTな世界 (31)
活劇的映画 (9)
サスペンスな映画 (7)
ホラーな映画 (8)
笑える映画 (2)
古き良き時代の映画 (4)
ミュージカルな映画 (1)
ドキュメンタリーな映画 (2)
ビミョーな映画 (16)
なんじゃ、こりゃ…… (3)
ニコ動もあるよ (0)
映画( あ行 ) (12)
映画( か行 ) (8)
映画( さ行 ) (18)
映画( た行 ) (12)
映画( な行 ) (4)
映画( は行 ) (19)
映画( ま行 ) (6)
映画( ら行 ) (7)

現在、インポート後のカテゴリ編集中


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


BlogPeople


リンク

このブログをリンクに追加する


mini game


プロフィール

Ricca*

Author:Ricca*
映画大好き。
最近は、Twitterの方で呟くことが多いです。


検索フォーム


Copyright © Cinam@niac All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  |