FC2ブログ

炎のメモリアル( 2004 )

炎のメモリアル プレミアム・エディション
監督:ジェイ・ラッセル
脚本:ルイス・コリック
出演:ホアキン・フェニックス / ジョン・トラボルタ / ロバート・パトリック / モリス・チェスナット

公開時コピー
家族を愛し、仕事を愛し、
全力で生きたあなたが、誇りだった。


(*´ω`)あらあら、コピーですでにホアキン演じる消防士さんの運命は決まっちゃってたんですね。


レスキューに命を捧げる消防士たちの勇敢な姿を描いたヒューマン・ドラマ。

幼い頃から、私の憧れと尊敬する人は消防士さん。
炎に立ち向かって住民の命と生活を守る戦う公務員。
9.11以降は、その想いが更に強くなりました。

そんな私ですから、「タワーリング・インフェルノ」「バック・ドラフト」は好きな映画から絶対外す事など出来ないのです。

さて、今回のこの作品ですが…

正直言って、ホアキン・フェニックスが好きな俳優ではないので感情移入がイマイチでありました。

最初、妙に若作りな演技をしているなぁと思ったら物語の経過に10数年の流れがあるので仕方ない事なのかと、まぁ納得。

トラボルタは現場では指令を出す方なので特に目立った活躍がなかったのが残念。署員やその家族にも人当たりのいい役どころで好感度は上がったのだけれど、逆にそれが物足りなさの原因かも。

そんな中で、一人ちょっと悪めの印象の消防隊員レニーを演じているのがロバート・パトリック。
クレジット見て初めて気がついたんですけど、「ターミネーター2」でT-1000演じた人だったんですねぇ。普通に喋っている彼、初めて観ました(笑)
(…にしても老けたなぁ)

本物の炎を使った撮影だけあって、臨場感が溢れ迫力のある映像になっていると思います。

でも、イヴの夜の火事の現場で少女を探すシーンは何故あんなにホラー映画ちっくになっていたのでしょ?

良いドラマにはなっていると思うのですが、残念ながら見終わった後に物足りなさを感じてしまったのは、一人の消防士にスポットを当て、その消防士としての人生を振り返るストーリィに終始してしまったから…かなぁ。
人生の最後に今までの思い出が走馬灯のように流れる様を見せられたようで、流れに任せて作品が目の前を通り過ぎていってしまった、そんな感じ。

でも、消防士さんへの尊敬の念はまた新たに深まったから、これはこれで成功した作品なのかもしれないです。


今回は、DVDを吹き替え版の方で観たのですが、これもちょっと失敗。
トラボルタの声をあてるのに、池田秀一さんはないだろう、と。
(池田さんの声は好きだけど、トラボルタには合いませんがな)

9.11への想いを込めての感もあるのだろうけど、邦題のつけ方もちょっとねぇ…。


炎のメモリアル@映画生活

COMMENT : 8
TrackBack : 7
CATEGORY : DRAMAな映画 | THEME : 洋画 | GENRE : 映画 |

COMMENT

こんばんは
この映画を見て命をかけて我々を守ってくれている人のありがたさを再び痛感しました。
映画自体の内容はたしかになにか物足りないですね。いらないエピソードもあったように思えたし。
なにかあっさりとした感じの作品でした。
TBさせてください。
2006/01/13(金) 23:55:01 | URL | maximum #-[編集]
TBありがとうございます。
確かに今ひとつ感情移入しきれない映画な気はきましたね。
>公開時コピー
家族を愛し、仕事を愛し、
全力で生きたあなたが、誇りだった。
はダメですね…ネタバレですね…。
>、「ターミネーター2」でT-1000演じた人だったんです
そうなんですかっ、気づかなかったです。
2006/01/13(金) 23:57:14 | URL | trichoptera #-[編集]
こんばんは!
TBありがとうございました!
あたしはこれ、駄目でした、、、
みなさん、泣けた!という方が多かったのですが、、、
少数派のブログですが、またよろしくお願いしますね。
2006/01/14(土) 04:31:47 | URL | 猫姫少佐現品限り #-[編集]
maximumさま
消防士さん達の活躍は、本当にありがたいものですよね。
作品自体が、再現ドラマのようになってしまっているような気がするのです。
だからちょっと物足りなさを感じてしまうのかなぁ、と。
2006/01/14(土) 09:27:02 | URL | どりぃ #-[編集]
trichoptera さま
こんにちはです♪
予告編の編集の仕方、邦題のつけ方、映画のキャッチコピー…
センスの問われる所ですよね~。
時々、火サス並みのキャッチコピーを見かけたりしますが、あれはガッカリします(笑)
T-1000のクールなお方が、トナカイ女を連れてサンタしてるのを見た時は…w
懐かしい顔に意外な姿で出会えるのも、映画ならではの楽しみですね♪
2006/01/14(土) 09:33:28 | URL | どりぃ #-[編集]
猫姫さま♪
私も泣けませんでした~。
最後のトラボルタのスピーチでホロリときそうにはなったんですけど。
なぜなんでしょうね?
泣かせるストーリィではあるはずなのに。
やっぱり、感情移入が中途半端だったからかなぁ。
ホアキン演じる消防士の回想じゃなくて、一連のドラマとして最後に床が崩落で動けなくなって…だったらウルウルだったかもしれないです。
2006/01/14(土) 09:37:51 | URL | どりぃ #-[編集]
こんにちは♪
コメント&TBありがとうございました!
確かにハリウッド特有の「無理やり青春ドラマ」って感じで、しっとり泣けるような感じではなかったですねぇ。。
2006/01/15(日) 09:05:09 | URL | れんた #mQop/nM.[編集]
れんたさま
コメント頂いてから3ヶ月後に返事を書いているワタシって・・・
_| ̄|○ il||liめっさダメ人間・・・
狙ったようなお涙頂戴の演出に、興ざめしてしまった感があります~。
2006/04/10(月) 02:20:56 | URL | Ricca #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

「炎のメモリアル」★★★★(DVD) 2004年アメリカ 監
2006/01/13(金) 21:51:03 | いつか深夜特急に乗って
今年見る初映画です。去年、9・11にささげる的映画で話題になってた気がするんですが、映画館行こう行こうと思ってて気づいたら終わってたので、DVDで見るのを楽しみにしてました。良い作品でした。消防士ジョンが火災ビルに閉じ込められるところから始まり、そこから彼の回
2006/01/13(金) 23:46:03 | とりあえず生態学
 とうとう今日でブログをはじめて1ヶ月{/kaeru_en2/} 更新できない日もありましたがちょうじりあわせて今日で30作目。 はじめた当初はどうなるものかと思いましたが、どうにかこうにか。 コメント&TBしてくれた人のおかげでもあります。感謝です。 励みになりま
2006/01/13(金) 23:55:46 | 映画生活(独断と偏見)
炎のメモリアルいつも、みなさまのところへお邪魔しても、見ていない新作映画のレビューは、スルーさせて頂いているんだケド、このレビューは、チラチラ目に入ってしまって、泣ける映画だということがわかっていたんだケド、、、結果、泣けませんでした。ん~、、最初....
2006/01/14(土) 04:29:59 | 猫姫じゃ
●れんたの満足度・・・★★★★★★★★☆☆8点消防士って本当にすごいと思う。劇中の言葉にもあったけど、燃え盛り炎に包まれた建物の中にどうして突っ込んでいけるのかわからない。実は少し前に自分の近所で明け方に火事があったのだが、轟々と炎を上げる民家を少...
2006/01/14(土) 09:13:43 | I Love Movie!【ホームシアター映画日記】
炎のメモリアル プレミアム・エディション / ジェネオン エンタテインメントISBN
2006/01/14(土) 13:08:52 | 夢の中のわすれもの
原題…LADDER 49 監督…ジェイ・ラッセル 出演…ホアキン・フェニックス/ジョン・トラボルタ/ジャシンダ・バレット 極私的満足度…○ 比べるとどうしても… 消防士(ファイアファイター)の映画って言ったらコレ!っていうぐらい有名な作品バックドラフトと、どうして
2006/01/16(月) 16:21:04 | 【極私的】Movie Review

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


カテゴリ

映画的雑談 (9)
DRAMAな映画 (30)
SF/FTな世界 (31)
活劇的映画 (9)
サスペンスな映画 (7)
ホラーな映画 (8)
笑える映画 (2)
古き良き時代の映画 (4)
ミュージカルな映画 (1)
ドキュメンタリーな映画 (2)
ビミョーな映画 (16)
なんじゃ、こりゃ…… (3)
ニコ動もあるよ (0)
映画( あ行 ) (12)
映画( か行 ) (8)
映画( さ行 ) (18)
映画( た行 ) (12)
映画( な行 ) (4)
映画( は行 ) (19)
映画( ま行 ) (6)
映画( ら行 ) (7)

現在、インポート後のカテゴリ編集中


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


BlogPeople


リンク

このブログをリンクに追加する


mini game


プロフィール

Ricca*

Author:Ricca*
映画大好き。
最近は、Twitterの方で呟くことが多いです。


検索フォーム


Copyright © Cinam@niac All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  |