FC2ブログ

アマデウス( 1984 )

アマデウス
監督:ミロス・フォアマン
原作・脚本:ピーター・シェイファー
出演:F・マーレイ・エイブラハム / トム・ハルス / エリザベス・ベリッジ / ジェフリー・ジョーンズ

モーツァルト生誕250年の今年、オーストリア公共放送が彼のドキュメンタリー番組を放送。
その中で、モーツァルトのものではないかという頭蓋骨の鑑定が行われたそうなのだが、本物とは確定出来なかったそう。

偉大な作曲家として世界に名を知られている彼の頭蓋骨が、なぜ200年以上に渡って歴史の中の謎になっているのか。

それは、この作品を観ればわかる筈…。


と、まぁ、こんなニュースを目にしたので久しぶりに「アマデウス」を観たくなってしまったのですよ。

この作品は、とにかく目が離せなくなる程に引き込まれてしまうので鑑賞には時間的にも精神的にも、十分余裕のある時でないといけないのですw

オープニングで「交響曲25番ト短調より第1楽章」が流れると、観客はモーツァルトやサリエリが生きていた頃の時代に誘われてしまいます。

主よ、あなたを讃える曲を創り続けます。と誓いを立て音楽の世界へと身を投じたサリエリ。
しかし、彼の前に現れたモーツァルトは神の調べをこの世に送る事の出来る天才だった。

一つ一つの旋律を生む度に神に感謝していたサリエリが、神を捨てモーツァルトへの憎しみを表に出すシーンは、静かな描写だけにかえって彼のすさまじい思念が伝わってくる。

モーツァルトは死の直前、サリエルに許しを請う。

僕は、あなたに嫌われているのだと思っていた。

許して欲しい。


モーツァルトの言葉に、サリエルの返事はなかった。


しかし、ラストでサリエルが「私は、あなたを許す」と神父や病院の患者達に満ち足りた表情で言う。

これは、神から愛されたモーツァルトが自分に許しを請うた事で自分を神と同じ位置に立たせてしまったからではないのだろうか。


原作者であるピーター・シェイファーが脚本を書いた事が成功の要因の一つである事は間違いないと思う。

この年のアカデミー賞始め、いろいろな賞を総なめにした感のある超大作。観て損はありませんので、まだ観ていない方は体力バッチリの時にぜひご鑑賞くださいw♪


*関連商品*
アマデウス オリジナル・サウンドトラック盤(ディレクターズ・カット版)
サントラ アカデミー室内管弦楽団 ネビル・マリナー
ビクターエンタテインメント (2002/04/24)
売り上げランキング: 3,074


Peter Shaffer's Amadeus
Peter Shaffer's Amadeus
posted with amazlet on 06.01.10
Peter Shaffer
Perennial (2001/08/07)
売り上げランキング: 177,886
おすすめ度の平均: 4.5
5 戯曲の限界と映画の限界
4 英語の本を一冊読みとおしたい方に


倉橋 健 甲斐 萬里江 P.(ピーター) シャファー
鶴見書店 (1983/03)
売り上げランキング: 1,592,353



アマデウス@映画生活

COMMENT : 0
TrackBack : 3
CATEGORY : DRAMAな映画 | THEME : この映画がすごい!! | GENRE : 映画 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

 「モーツァルトの頭蓋骨論争ついに決着!今夜ドキュメンタリーですべてを公開!生誕250周年に遂に謎を解明」とオーストリア国営放送(ORF)が鳴り物入りで予告していたDNA鑑定の結果だが---結果はネガティブ。つまり問題の頭蓋骨(上写真)はモーツアルトのものであ
2006/01/10(火) 19:46:14 | おもしろニュース拾遺
アマデウス ディレクターズカット スペシャル・エディションゴウ先生ランキング: A今年はモーツァルトが生まれて250年にあたります。そこでさまざまな催し物が世界中で行われることになっています。モーツァルト・ファンのゴウ先生としては、この機会にまた素晴らしい演
2006/01/10(火) 19:52:00 | 映画と本と音楽にあふれた英語塾
Amadeus(1984/アメリカ)【監督】ミロス・フォアマン【出演】F・マーリー・エイブラハム/トム・ハルス/エリザベス・ベリッジ今回の1本は、音楽が文句なしに素晴らしく、そして音楽
2006/01/11(水) 13:30:12 | 愛すべき映画たち

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


カテゴリ

映画的雑談 (9)
DRAMAな映画 (30)
SF/FTな世界 (31)
活劇的映画 (9)
サスペンスな映画 (7)
ホラーな映画 (8)
笑える映画 (2)
古き良き時代の映画 (4)
ミュージカルな映画 (1)
ドキュメンタリーな映画 (2)
ビミョーな映画 (16)
なんじゃ、こりゃ…… (3)
ニコ動もあるよ (0)
映画( あ行 ) (12)
映画( か行 ) (8)
映画( さ行 ) (18)
映画( た行 ) (12)
映画( な行 ) (4)
映画( は行 ) (19)
映画( ま行 ) (6)
映画( ら行 ) (7)

現在、インポート後のカテゴリ編集中


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


BlogPeople


リンク

このブログをリンクに追加する


mini game


プロフィール

Ricca*

Author:Ricca*
映画大好き。
最近は、Twitterの方で呟くことが多いです。


検索フォーム


Copyright © Cinam@niac All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  |