FC2ブログ

1.0 【ワン・ポイント・オー】( 2004 )

1.0〔ワン・ポイント・オー〕 [DVD]


監督・脚本:ジェフ・レンフロー / マーティン・トーソン
出演:ジェレミー・シスト / デボラ・カーラ・アンガー / ウド・ギア / ランス・ヘンリクセン

公開時のコピー
実験台は、アパートの住人たち。

驚愕の近未来を描く【不条理系ナノテク・スリラー】



老朽化したアパートに暮らすサイモンのもとに、ある日差出人不明の中身が空の箱が届く。
その箱を開けた時から、『変化は始まっていた』



わけわからん映画を【不条理系】と装飾すりゃいいってもんじゃないと思う。

サイモンに次々と届く謎の空箱。
時を同じくして、アパートの住人が次々に変死していく。
死の直前に、彼らが口にする『商品名』

謎は謎のままラストまで突っ走り。

アダムはなぜ「変化」を知り、アパートの住人達に伝えようとしていたのか。
住人達のPCがウィルスでやられていくので、コンピューターウィルスを利用して何か事件が起こっているのかとも思ったのだけれど、結局は
「ナノマイト・ウィルス」

サイモンの上司(?)が、サイモンが「(PCが)感染した」と言う言葉にひどくビックリしていたから、今回の仕事の依頼人が「ナノマイト・ウィルス」を仕掛けた方からである事を匂わせているような感じなのだけれど。

箱をせっせと送りつけていたのは宅配便兄ちゃんのナイルだったのだろうか?
あんなでかい箱じゃあ、運ぶのも大変だからもっと小ぶりな箱にしとけばいいものを。

「脳の溶けた死体」が別の場所でも発見されていたのは、サイモンが読んでいた新聞に書かれていたけれど、そうするとハワードは実験先を渡り歩いているんだろうか?

警察らしき人物は、「ナノマイト・ウィルス」臨床中の企業・もしくは研究所の人物なんだろーか?


気になったのは、実験台になった住人達の買い続ける商品のパッケージがありえない程にダサダサな事。
実在の商品に似せてしまったら、企業側からクレームがつくんだろうとは思うんだけど、あんな変なパッケージだと商品が売れない企業達が苦肉の策に「ナノマイト・ウィルス」を開発したんじゃないかと思ってしまうぞー。
それとも、変なパッケージでも「ナノマイト・ウィルス」を使えば売り上げ上昇、な実験中なのかぃな?

監督のジェフ・レンフローは、この映画の総括を『近未来の広告生物学』と言っている。

サブリミナルによる誘惑を再定義したようなもので、ナノマイトが脳に埋め込まれると、それを操作した企業の製品をただ買いたくなるのです。

こんな広告認められるよな未来は、絶対イヤだ。


COMMENT : 0
TrackBack : 1
CATEGORY : ビミョーな映画 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

『1.0 【ワン・ポイント・オー】』 2004年アメリカ/ルーマニア   /アイスランド(92分)監督:ジェフ・レンフロー   マーテン・トーソン 出演:ジェレミー・シスト   デボラ・カーラ・アンガー   ウド・キア 、ランス・ヘン   リク...
2006/01/27(金) 22:23:36 | WILD ROAD

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


カテゴリ

映画的雑談 (9)
DRAMAな映画 (30)
SF/FTな世界 (31)
活劇的映画 (9)
サスペンスな映画 (7)
ホラーな映画 (8)
笑える映画 (2)
古き良き時代の映画 (4)
ミュージカルな映画 (1)
ドキュメンタリーな映画 (2)
ビミョーな映画 (16)
なんじゃ、こりゃ…… (3)
ニコ動もあるよ (0)
映画( あ行 ) (12)
映画( か行 ) (8)
映画( さ行 ) (18)
映画( た行 ) (12)
映画( な行 ) (4)
映画( は行 ) (19)
映画( ま行 ) (6)
映画( ら行 ) (7)

現在、インポート後のカテゴリ編集中


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


BlogPeople


リンク

このブログをリンクに追加する


mini game


プロフィール

Ricca*

Author:Ricca*
映画大好き。
最近は、Twitterの方で呟くことが多いです。


検索フォーム


Copyright © Cinam@niac All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  |