FC2ブログ

ある子供( 2005 )

ある子供 [DVD]

監督・脚本:ジャン=ピエール・ダルデンヌ / リュック・ダルデンヌ
撮影:アラン・マルコァン
出演:ジェレミー・レニエ / デボラ・フランソワ / オリヴィエ・グルメ / アンヌ・ジェラーヌ

痛みを知ること、
やさしくなること。

「皇帝ペンギン」のDVDの中に入っていた予告編…、

息子のまなざし」と監督の名前のクレジットが流れ、

「おぉおお!あのダルデンヌ兄弟の新作かぁああっ!!」

と、思わず興奮。
姿勢を正して観てしまった私。


20歳のブリュノは定職にもつかず、仲間達と盗品を売り捌いてその日暮らしをしていた。
恋人ソニアとの間に子供が出来ても、父親としての実感など欠片もわいてこないブリュノ。
「真面目に働いて欲しい」とのソニアの願いもむなしく、ブリュノは我が子をソニアに黙って売ってしまう。
「ジミーはどこ?」と聞くソニアに、ブリュノは息子を売って得た札束を見せる。ショックを受け、倒れるソニア。

ブリュノは何も知らなかったのだ。
働く事の意味も、涙も、本当の愛も…命の重ささえ。


ダルデンヌ兄弟の今回の作品にも、音楽は使用されていない。
だからこそ、生活の音が私達の耳に、登場している彼らの姿や声と共に入ってくる。
それによって生まれてくるリアリティ。


この作品は、第58回カンヌ国際映画祭にてパルム・ドール賞を受賞。

ダルデンヌ兄弟は「ロゼッタ」「息子のまなざし」「ある子供」と連続で同映画祭で主要賞受賞と2度のパルム・ドール賞の受賞しているのですよ。

「息子のまなざし」のオリヴィエ役のオリヴィエ・グルメは、ダルデンヌ兄弟の作品には欠かせない俳優さんになっていますね。

ちょっと太ったかも。
刑事の役だから、ちょっと恰幅良くしてみたのかなぁ?



ただいま絶賛上映中の当作品なのだが、

_| ̄|○ うちの近くの映画館は上映スケジュールに入っていない…


DVDが出るまで待つしかないのかぁ(泣)


公式サイト
http://www.sonyclassics.com/thechild/

公式サイト( 日本語版 )
http://www.bitters.co.jp/kodomo/


COMMENT : 0
TrackBack : 1
CATEGORY : DRAMAな映画 | THEME : 洋画 | GENRE : 映画 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

「ある子供」★★★★ベルギー=フランス、2005年リュック&ジャン=ピエール・ダルデンヌ監督定職につかず、盗みを働き、その日暮らしをしている20歳の青年ブリュノ彼は18歳の恋人が生んだ子供さえも売り払ってしまう。人は自分の居場所を探してい...
2006/01/12(木) 20:20:41 | soramove

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


カテゴリ

映画的雑談 (9)
DRAMAな映画 (30)
SF/FTな世界 (31)
活劇的映画 (9)
サスペンスな映画 (7)
ホラーな映画 (8)
笑える映画 (2)
古き良き時代の映画 (4)
ミュージカルな映画 (1)
ドキュメンタリーな映画 (2)
ビミョーな映画 (16)
なんじゃ、こりゃ…… (3)
ニコ動もあるよ (0)
映画( あ行 ) (12)
映画( か行 ) (8)
映画( さ行 ) (18)
映画( た行 ) (12)
映画( な行 ) (4)
映画( は行 ) (19)
映画( ま行 ) (6)
映画( ら行 ) (7)

現在、インポート後のカテゴリ編集中


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


BlogPeople


リンク

このブログをリンクに追加する


mini game


プロフィール

Ricca*

Author:Ricca*
映画大好き。
最近は、Twitterの方で呟くことが多いです。


検索フォーム


Copyright © Cinam@niac All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  |