FC2ブログ

This Archive : 2006年09月

サイン ( 2002 )

サイン

公開時コピー

それは――決して気づいてはいけない兆候(サイン)

信仰に篤い牧師のグラハム・ヘスは、最愛の妻を突然の事故で亡くしてしまう。その時、ある霊的な現象が起きたことでグラハムは神に対して疑念を抱き、やがて牧師を辞める。農夫となったグラハムは、弟と2人の子供たちと共に平穏な日々を送っていた。だが、ある日、農場のトウモロコシ畑に巨大なミステリー・サークルが出現して以来、奇怪な出来事が続発する。幼い娘には不吉な予知能力が宿り、農場の周囲に次々と不幸が起き始める。グラハムはミステリー・サークルがなぜ自分の農場に現われたのか、それが意味するものは何なのか調べようとするが……。( allcinema ONLINEより )

宇宙戦争でもそうだったけど、事前調査をしっかりしないで地球侵略に来る異星人の方々が多すぎです。

宇宙戦争のエイリアンの場合は、まだバクテリアに弱かったで納得出来る点もある。調査以後に新種で現れた菌とかあるかもしれんし。

んでも、今回のは…

水が弱点ってのはないでしょーに。

地球は水と陸地の割合が7:3って習った記憶があるんですが。
遠くの星から地球を見た異星の皆さんが、惑星の殆どを占める青いものはなんだ?調べてみようって気にはならんかったんでしょうか?
仮に、調べたとして自分達に害をもたらすものだと思って丸腰で来るもんだろうかってぇんですよ。

随所随所に、「なんだそりゃー」って場面が多くて、家では爆笑しながらの鑑賞になってしまいましたが。

ホアキンが、ガタイいいくせに子供と一緒にアルミホイルのとんがり帽子かぶって神妙にしてみたり、TVに移ったエイリアンを観て「うわーっ!」って驚いてみたり、バットでエイリアン退治してみたりで中々に美味しい役どころでした。

ご近所や世間も宇宙人の襲撃にあっているようだけれど、その辺は立てこもってるからよくわかりませんで進めちゃって一家が孤立ちゃってますが、新作の「レディ・イン・ウォーター」ではご近所さんが何やら協力して謎の何かに立ち向かっていくらしぃですね。

それにしても、シャマラン監督はなぜに作品の中に出演したがるんだろう?(笑)


スポンサーサイト



COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : ビミョーな映画 | THEME : 洋画 | GENRE : 映画 |

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


カテゴリ

映画的雑談 (9)
DRAMAな映画 (30)
SF/FTな世界 (31)
活劇的映画 (9)
サスペンスな映画 (7)
ホラーな映画 (8)
笑える映画 (2)
古き良き時代の映画 (4)
ミュージカルな映画 (1)
ドキュメンタリーな映画 (2)
ビミョーな映画 (16)
なんじゃ、こりゃ…… (3)
ニコ動もあるよ (0)
映画( あ行 ) (12)
映画( か行 ) (8)
映画( さ行 ) (18)
映画( た行 ) (12)
映画( な行 ) (4)
映画( は行 ) (19)
映画( ま行 ) (6)
映画( ら行 ) (7)

現在、インポート後のカテゴリ編集中


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


BlogPeople


リンク

このブログをリンクに追加する


mini game


プロフィール

Ricca*

Author:Ricca*
映画大好き。
最近は、Twitterの方で呟くことが多いです。


検索フォーム


Copyright © Cinam@niac All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  |