FC2ブログ

This Category : ビミョーな映画

香港国際警察( 2004 )

香港国際警察 NEW POLICE STORY (通常版)
監督:ベニー・チャン
出演:ジャッキー・チェン / ニコラス・ツェー / ダニエル・ウー


公開時コピー
返還から7年――香港を震撼させる最も冷酷な事件発生。


観ていて、「あぁ…、世代交代の時期が来たんだなぁ」としんみりしてしまった私。

50を超えてこれだけ動けるのは、流石にジャッキーなのですが、「50超えて」と思ってしまう時点で流星のように煌いていた作品の主役をはれるアクション・スターのジャッキーは消えつつあるのだなぁと思ってしまった。

ジャッキー・チェンの息子のジェイシー・チェンも「花都大戦(はなのみやこたいせん) ツインズ・エフェクトII」で銀幕デビューしたのですけど、何かお顔的にもパッとしない。


作品の感想を言えば…

ポスターなどを観た時、「踊る大走査線」かと思っていたのだけれど、シウホンの衣装が青島を彷彿させていた。

チャン警部の1年前の事件の回想シーンも劇的な割には、あまり心惹かれるカメラワークになっていなくて緊迫感と悲壮さがイマイチ伝わってこなかったり…。

市街地を暴走するバスは、なぜあんなにも突っ走りまくるのか、と言うのはあっちに置いておいたとしても店のガラスが割れるシーンは皆同じ感じってのはいただけない。
バスに飛び移ったジャッキーが、障害物を突破して運転席まで辿りつくのを描くんじゃなくて、いろいろ壊しまくっていく様を観せたいだけになってしまって観えるのが残念。


何だか、無性に「プロジェクトA」を観たくなってしまいました(*´ω`)


COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : ビミョーな映画 |

悪魔の棲む家( 1979 )

悪魔の棲む家
監督:スチュアート・ローゼンバーグ
脚本:サンドール・スターン
出演:ジェームズ・ブローリン / マーゴット・キダー

原作は、ジェイ・アンソン
The Amityville Horror
The Amityville Horror
posted with amazlet on 06.01.11
Jay Anson
Pocket Star (2005/04)


'74年ロングアイランドのアミティヴィルで実際に起きた話を題材にしたベストセラー・ノンフィクションの映画化。
悪霊が棲み付いている家とも知らずに、その家に越してきたラッツ一家に次々と怪奇現象が襲い掛かる!


小さい頃にTVで放映されたのを観たのですが、「怖かった~~っ」って記憶がほとんどありません。

旦那さんが、どんどん正気じゃなくなっていく様は鬼気迫っていたんですけど、地下室に落ちた時に落ちたどろどろ~んな池みたいなのは一体何だったんだろう。

なんじゃこりゃー、みたいな感じに観ていたと。
(*´ω`)ヒネたガキだったからじゃあないのよ、映画自体がそんな出来なのよ。


だから、この映画がリメイクされたってぇのにちょっとビックリ。
和製ホラーが氾濫してるアメリカの映画界が、うちんとこにもいいホラー映画はあるんだぞーってな感じで作られたのかしらー?


この映画の舞台になっている家を観た時に、その外観のキュートさに「アメリカの家っていいなぁ」と思ったもんです。

えぇ、悪霊が棲み付いてるとしてもw


COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : ビミョーな映画 | THEME : ホラー | GENRE : 映画 |

ドリヴン( 2001 )

ドリヴン
監督:レニー・ハーリン
出演:シルヴェスター・スタローン / キップ・パルデュー / ティル・シュヴァイガー / バート・レイノルズ / エステラ・ウォーレン

公開時コピー
怪物は、時速400キロの夢を見る。

夢だけにしとけー。
って、(*´ω`)オホホホ。

こないだ地上波で放映していたらしいですね。
これは、劇場で観ちゃいました。

いろいろな意味で、すごい映画です。

スタローンとバート・レイノルズの2ショットなんざ、ピザを更にチーズ・フォンデュしちゃうようなこってりとした味わい。

かつてシンクロ選手だったからか、なぜかプールでシンクロナイズド・スイミングを始めてしまうエステラ・ウォーレン。

相変わらず変な描かれ方している日本。

そして何より、ドライバーにはいそうもないキャラのスタローン。


とにかく、公道でマシンを走らせたいという意気込みは伝わりました。
クラッシュシーンに力を入れたのもわかりました。

でも、その2つが見事に浮いてました。


男同士の熱い触れ合い、と思って観ればいいのかもしれませんが、一緒に観に行った彼もゲンナリしておりましたわー。


「おこと教室」を「おとこ教室」といつも読んでしまう私にとって、この映画は…、

もうおわかりですね?

ついつい、「ドンブリ」と読んでしまうのです。
(*´ω`)のほほ。


COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : ビミョーな映画 | THEME : 洋画 | GENRE : 映画 |

チャイルド・プレイ チャッキーの種( 2004 )

チャイルド・プレイ チャッキーの種 デラックス版
監督・脚本:ドン・マンシーニ
出演:ジェニファー・ティリー / レッドマン / ハンナ・スピリット
ジョン・ウォーターズ / トニー・ガードナー
声の出演:ブラッド・ドゥーリフ / ジェニファー・ティリー / ビリー・ボイド

公開時コピー
帰ってきたぜ!
ベイビー!


もしかしたら、監督はチャッキーに乗り移られてしまったのかもしれない。

この映画を撮ったのは、ドン・マンシーニじゃなくて、ドン・マンシーニに乗り移ったチャッキーだったのよ。

うん、それなら納得。

@・ェ・)ノはい、一件落着ぅ~~~~



じゃ、ないですわよ。

本当にどうしちゃったんでしょ、監督。
一作目のあの怖いチャッキーがトラウマになって外国製の人形が怖くて怖くて仕方ない私なのに、こんなん作ってくれちゃって。

「インディ・ジョーンズ」「サイコ」「ハロウィン」「スクリーム」「マトリックス」「シャイニング」…DVDのジャケットは、「ローズマリーの赤ちゃん」だよねぇ?

メジャーな映画のパロディ満載だけれど、だから何?って感じ。

同じパロるんなら、「最終絶叫計画」位に思い切りやって欲しいわ。


ホラー映画の中でしっかりとポジションを持っていたチャッキーに、なぜこんな事やらせちゃったもんだか。

チャッキーの生みの親の監督と言えども、こりゃブーイング貰っても仕方ないでしょな(*´ω`)



チャイルド・プレイ/チャッキーの種@映画生活

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : ビミョーな映画 | THEME : 洋画 | GENRE : 映画 |

エンド・オブ・デイズ( 1999 )

エンド・オブ・デイズ
監督・撮影:ピーター・ハイアムズ
脚本:アンドリュー・W・マーロウ
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー / ガブリエル・バーン / ロビン・タネイ / ケヴィン・ポラック / ウド・キア

1999年12月31日、1000年紀( ミレニアム )最後の日に悪魔が復活すると言う。
悪魔が世界を支配するために必要な「運命の下に生まれた子」クリスティーンを守るためにジェリコとサタンの壮絶な死闘が始まる。


と、まぁ世紀末に相応しいようなオカルトちっくな内容のこの作品。

記念すべきそのミレニアムなその年にラジー賞にノミネートされてしまってます。

シュワちゃんの心臓手術後の復帰第一作なので、ファンにとってはまた元気にアクションスターとしてスクリーンで活躍している姿を観る事が出来たのは嬉しい限り。

内容が内容だけに、暗いこたぁ暗いんで、復帰おめでとーぅなノリでは観れないのですが。

シュワちゃんの映画だと、どうしても不死身なイメージが定着してしまっているのでシュワちゃん演じるジェリコがサタンとの死闘を繰り広げた後に死んでしまったのには、ビックリと言うよりも

「え?何で死ぬの?」

って呆気に取られてしまった私。


全体的な流れを観ても、何となく何かがどこか違うんだよなぁと思ってしまうよな作品になってしまいました。

監督とキャストが違えば、超大作とまではいかなくてもいい作品が出来たんじゃないかとさえ思わせてしまう。

その辺がラジー賞に監督や主役・準主役がノミネートされた所以かな。


先日観た「1.0 【ワン・ポイント・オー】」にも出ていたウド・キアが出てたんですね~。
あんまりよく覚えてないんで確認してみたいけど、借りてくるのを躊躇してみたりw


COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : ビミョーな映画 | THEME : 洋画 | GENRE : 映画 |

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


カテゴリ

映画的雑談 (9)
DRAMAな映画 (30)
SF/FTな世界 (31)
活劇的映画 (9)
サスペンスな映画 (7)
ホラーな映画 (8)
笑える映画 (2)
古き良き時代の映画 (4)
ミュージカルな映画 (1)
ドキュメンタリーな映画 (2)
ビミョーな映画 (16)
なんじゃ、こりゃ…… (3)
ニコ動もあるよ (0)
映画( あ行 ) (12)
映画( か行 ) (8)
映画( さ行 ) (18)
映画( た行 ) (12)
映画( な行 ) (4)
映画( は行 ) (19)
映画( ま行 ) (6)
映画( ら行 ) (7)

現在、インポート後のカテゴリ編集中


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


BlogPeople


リンク

このブログをリンクに追加する


mini game


プロフィール

Ricca*

Author:Ricca*
映画大好き。
最近は、Twitterの方で呟くことが多いです。


検索フォーム


Copyright © Cinam@niac All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  |