FC2ブログ

This Category : なんじゃ、こりゃ……

人形霊( 2004 )

人形霊

森の奥深くに建てられた古びた人形ギャラリーに招待された、新進気鋭の彫刻家・ヘミ(キム・ユミ)、明るい女学生・ソニョン(イ・ガヨン)、野心的な写真家・ホン(イム・ヒョンジュン)、男性モデル・テスン(シム・ヒョンタク)、球体関節人形を愛する少女・ヨンハ(オク・チョン)。ある日、ヨンハが何者かに惨殺され……。( シネマトゥディより )

韓国のホラー映画です。

韓国の…

あぁっ!もぅ!!

怖いものみたさに、夏の夜にTSUTAYAに行ってレンタルしてきたのはいいが、何でこれ借りてきちゃったんだか。


理由はわかってるの。

ジャケットのミナ役のイム・ウンギョンちゃんが可愛かったからー
(〃▽〃)

いや、ホント可愛かったです。
すんごい大きな瞳。お人形さんのようです。
(って、モロ人形役なんですが)

ミナの他には、ヘミ役のキム・ユミも別嬪さんでした。
彼女は、「ボイス」にも出演していますね。

綺麗どころが二人も揃っているのはいいんですが、内容的には「なんだかなぁ…」な出来でした。
相変わらずな韓国ホラーっぷりです。

次に怖いのが来るよ来るよ来るよーーーーーってのが見え見え。

でも、怖くない(あら、致命的)

館の中で何者かに人が殺されたって言うのに、「ここにいる方が安全だ」と言う館長。
殺人事件があったと言うのに「大」がしたくて困っちゃってる女子高校生。
しかも用を足した後に殺されるなんて。
ンコしてる間に、ミナちゃん背後に潜んでいたとはっ!
でもって、流してないんじゃ?

と、まぁ突っ込みドコロ満載であります。

製作費の5分の1かかったと言われる劇中に出てくる球体関節人形達…って、見所はそこでいいのか?


ホラー映画ではありますが、見終わった後「怖かった~~~」な感想は一片足りともありません。

シャンプーだって平気で出来ちゃう。
(この意味わかるかなw?)

演出の仕方で、もっと恐怖心煽られる出来になりそうなのに残念無念。


スポンサーサイト



COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : なんじゃ、こりゃ…… | THEME : 韓国映画 | GENRE : 映画 |

0:34 レイ_ジ_34_フン

0:34 レイジ34フン
監督・脚本:クリストファー・スミス
出演:フランカ・ポテンテ

誰かー、助けてー。

開いた口が塞がらないわー。


( ゚д゚)ポカーン な感じよ、真夜中にポカーン。


ホラー映画と言うよりは出来の悪いスプラッタ映画。

ホルマリン漬けの胎児、謎の写真と、謎を散りばめておいて何の説明もなし。
観客に勝手に妄想しろってわけですか?

ジミーとの会話で高圧電流を伏線にしといたのに、なぜ最後はああなったんだか説明してくれー。

幕切れ具合も中途半端。

タイトルロールがあれだけ恐怖を駆り立てる出来になっているのに肝心の本編がつまんないのは、カメラワークの平凡さにあると思う。

主役の女性は、「ラン・ローラ・ラン」のローラ役を演じたフランカ・ポテンテ。
それを彷彿させる走りっぷり。

前回は、「愛」のために。
今回は、「生き残る」ために。


一週間レンタルに落ちて、しかも半額クーポン実施してる時にでも借りて観るのが妥当な作品でした。


あな口惜しや。


0:34レイジ34フン@映画生活

COMMENT : 6
TrackBack : 4
CATEGORY : なんじゃ、こりゃ…… | THEME : 洋画 | GENRE : 映画 |

デビルマン

デビルマン

監督:那須博之
原作:永井豪
脚本:那須真知子
出演:伊崎央登 / 伊崎右典 / 酒井彩名 / 渋谷飛鳥 / 宇崎竜童 / 阿木燿子 / 冨永愛 / ボブ・サップ

「あー おれ でーもんに なっちゃったよー」

なんなんだぁああああああ!

デビルマンが映画になるって聞いて、期待してましたよ、あたしゃ。
公式サイトなんかでデビルマンやシレーヌの画像を見て、期待してましたよ、あたしゃ。

何ですか、これは?

役者総崩れ
脚本からっきしダメ
破壊された街の瓦礫のセットは作りもの丸出し。
CGと実写部分の違和感。
「らりるれろ」が言えない明。それでも役者か。
CGじゃないデビルマン時の明の毎回同じポーズ。
戦闘時に一瞬入るアニメ。これ何?
了の姿勢の悪い立ち姿。
あんた、北京原人ですか?
無意味な有名人のカメオ出演。
コスプレマニアな了。
デーモンが街で暴れるシーンはちびっこのお楽しみの特撮モノより出来が悪い。
シレーヌは全身パンパースつけてるみたいにモコモコだし。
シレーヌはフルカットCGにして欲しかった。
麗しのシレーヌがぁあああああ。
宇崎夫妻、それでいいのか?
「笑った!明が笑った!!」って、ハイジかよぉおおおお!


Σ(゚Д゚;≡;゚Д゚)
はっ!!!
取り乱してしまいました。

前評判の酷さは聞き及んではいたのですが、こりゃ酷いですな。
各方面の批評でも口を揃えて『駄作』と言い切った映画だけありましたわ。

よくぞここまで演技の出来ない役者を揃えたもんです。
すごい、としか言いようがない。
いっその事、全部CGで作れば良かったのに。

前にトンでもない映画って事で『死霊の盆踊り』と『呪狗女』を取り上げたけど、この映画はその中に入れる事すらしたくないですよ。

『呪狗女』もすっごい作りだったけど、突っ込み入れたりして笑いながら観れた分、後で思い出しても「ありゃねーよなぁ」って笑い話に出来る。
『死霊の盆踊り』に至っては、この金髪ぼよーんのお姉ちゃんが今ここで変な踊りを延々と踊っている裏に実は何かすごいメッセージが隠されているんじゃないか、とか期待しつつ作品鑑賞を進める事が出来るし。
(但し、気絶する程恐ろしいがw)

デビルマンに至っては、後で思い出しても

「なぜなんだぁあああああ!」な怒りしか沸いてこないぞー。

こんなにいい所が探せない作品も珍しい。

あ、ススム君役の子が一番ちゃんと演技してたかな。


原作が素晴らしいだけに、泣けてくるよ。トホホ。



唯一、救われるのは・・・


映画館で観なかった事、かな。


デビルマン@映画生活
COMMENT : 0
TrackBack : 2
CATEGORY : なんじゃ、こりゃ…… | THEME : 邦画 | GENRE : 映画 |

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


カテゴリ

映画的雑談 (9)
DRAMAな映画 (30)
SF/FTな世界 (31)
活劇的映画 (9)
サスペンスな映画 (7)
ホラーな映画 (8)
笑える映画 (2)
古き良き時代の映画 (4)
ミュージカルな映画 (1)
ドキュメンタリーな映画 (2)
ビミョーな映画 (16)
なんじゃ、こりゃ…… (3)
ニコ動もあるよ (0)
映画( あ行 ) (12)
映画( か行 ) (8)
映画( さ行 ) (18)
映画( た行 ) (12)
映画( な行 ) (4)
映画( は行 ) (19)
映画( ま行 ) (6)
映画( ら行 ) (7)

現在、インポート後のカテゴリ編集中


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


BlogPeople


リンク

このブログをリンクに追加する


mini game


プロフィール

Ricca*

Author:Ricca*
映画大好き。
最近は、Twitterの方で呟くことが多いです。


検索フォーム


Copyright © Cinam@niac All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  |